世界標準の資産形成術

株式・資産形成実践トレーニング(通学/通信)

資産形成に必要なマインドからスキルまで、
3か月の<通学/通信>講座でコンパクトに学ぶ。

通学コースに申込む
通信コースに申込む

こんなことに
悩んでいませんか?

年金に不安があり、人任せにせず自分の力で計画的に資産形成したい

資産運用に良いイメージがないが、将来のために何か始めたい

本や雑誌はいろいろ読むが、デイトレードなど短期的なものばかりでしっかり学べるものがない

年金生活を送っており、資産価値の見直しや保全を行いたい

営業担当者に薦められたものにそのまま投資をし、結果、損失を出してしまった

受講生の声(※以下は株式・資産形成実践コース受講生の声になります)

投資していく中で、常に泰然とした位置でいられるということもあり、心のトレーニングが良い方向に寄与しているのかなと実感しています。

自分だけでなく家族も巻き込める良い講座だなと思っていて、もう少し自分の働き方や生き方など、しっかり考えてみようというきっかけになったと感じています。

運用を日頃実践し、成果を出されている田口講師の講義の組立て方は聴いていて納得できる点が多く、また迫力があります。

例えば日本と欧州との比較など、講座の中では歴史的な要素を織り交ぜながら、様々な切り口で事例を紹介してもらったので、イメージし易く、とても良かったです。

特長

何かを学び習得する場合、「マインド」と「スキル」の両面が重要になります。資産形成に必要なマインドから、株式を中心とした運用実践まで一貫して学びます。アウトプット重視で頭と手を動かしながら学ぶ新しいスタイルのプログラムで、思考体系から鍛え上げ、行動に移せる資産形成力を短期的に身につけることが狙いです。(講義内容の多くは株式・資産形成実践コース<全75時間を1年で学ぶeラーニング講座>より抜粋しております。コース受講生が受講される場合は、内容の重複について予めご了承ください。)

01

マインドの変革

講座はメンタルブロック(既成概念)を打ち破ることから始まります。悪銭身につかず、貯蓄奨励、保険は入るもの、といった常識に捉えられがちな概念を、世界と比較しながら打ち破っていきます。消費脳から投資脳への変革をしていきましょう。

02

投資アルゴリズムを獲得

投資環境分析を元にした投資アルゴリズム、アセットアロケーションの実践方法を獲得します。欧米を中心に初心者をはじめ、大多数の方が活用している方法です。リスクを減らした安定的な運用方法について学びます。

03

アウトプット重視の講義

講義の合間での宿題への取り組み、最終プレゼンに向けた準備を通して、アウトプット重視の学習を行うことができます。ご自身の投資実践に役立つ課題を実施し、行動につながる投資家的スキルを養います。

講座紹介

当講座は、株式・資産形成実践コースのエッセンスを抜き出し、アウトプットを重視し、最終的なゴール、チームプレゼンに向かって効率的に学習していく講座です。通学コース(東京・四ッ谷)、通信コースをご用意しており、ご都合のよい手段で学習いただけます。講義は3か月の間に全4日、約20時間学び、講義の間には宿題に取り組んでいただきます。最終日の4日目には経済環境、投資戦略についてチームプレゼンを行っていただきます。これにより、3日間で学んだ知識をアウトプットにつなげる力を養っていきます。

日々のニュースに、日々のマーケットに左右されることなく、経済環境を把握し、大きな潮流を掴み、投資を実践していくこと。現在の多忙なビジネスパーソンに求められる必須スキルの獲得を目指します。(講義内容の多くは株式・資産形成実践コースより抜粋しております。コース受講生が受講される場合は、内容の重複について予めご了承ください。)

講義日程、カリキュラム

視聴時間:3ヶ月(10~12月)/コンテンツ時間数:約20時間
講義映像は視聴期間中、何度でも受講できます!
通信コースの方へは、翌週水曜に映像を配信いたします。

Day 01

10月13日(土)11:00-18:00

オリエンテーション/資産運用の考え方/ライフプランとファイナンシャルプラン

当日までにライフプラン、ファイナンシャルプランを作成いただき、初回講義に参加いただきます。当日の講義では講座全体に対するオリエンテーションの後、資産運用の考え方、ライフプラン、ファイナンシャルプラン構築について講義を行います。

時間:約6時間

Day 02

11月11日(日)14:00-18:00

経済環境分析/日本経済と世界経済/デフレとインフレ/働き方改革と将来見通し

経済環境分析に関する宿題をお持ちいただき、当日は今後の日本経済と世界経済について議論を行っていきます。また、デフレとインフレの構造について、現在世の中で起こっている変化について講義を行います。

時間:約4時間

Day 03

12月8日(土)11:00-18:00

資産形成実践/資産運用のアルゴリズム/ライフプラン、ファイナンシャルプラン、経済環境との関連化

資産形成実践に関する宿題をお持ちいただき、如何に資産運用に活かしていくのかを解説していきます。また、資産運用がライフプラン、ファイナンシャルプラン、経済環境に根差したものになるよう、再構築していきます。

時間:約6時間

Day 04

12月15日(土)14:00-18:00 ※終了後21時まで懇親会

プレゼンテーション大会/経済環境分析と投資プラン構築

事前に決めたテーマに応じて、チームごとにプレゼンテーションを実施いただきます。プレゼンテーションには講師より講評いただき、受講生同士でも学べるように進めていきます。

時間:約4時間

通学コースに申込む
通信コースに申込む

基本情報

開講日

2018年10月1日(月)(※1)

(※1)講義開催日に関しましては講義日程をご覧ください。通信コースの方へは、翌週水曜に映像を配信いたします。

視聴期間

3ヶ月(※2)

(※2)講義映像は視聴期間中、何度でも視聴可能です。

定員

通学コース:40名、通信コース:30名

※通学コースの最小開講人数は20名となります

申込締切日

2018年9月25日(火)15:00

講師

田口 美一氏(経済アナリスト/前クレディ・スイス証券副会長)

修了要件

全講義へのご参加(通信科の方は視聴)

通学コースの開催場所

ビジネス・ブレークスルー 六番町オフィス 地下セミナールーム

東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@workビル

通学コースに含まれるもの

Day1、Day3における弁当

Day4における懇親会費

オプション

株式・資産形成実践講座の人気コンテンツである最新の金融マーケット情報をお届けする「金融リアルタイムライブ」、大前研一が毎週世界のニュースを解説する「大前研一ライブ」を、受講期間の3か月間限定、50,000円(税別)でお試しいただけます。(通常価格250,000円(税別)/年) なお、当オプションは株式・資産形成実践トレーニング参加者のみに適用されます。

料金表

通学コース(税別)

120,000

通信コース(税別)※

80,000

※通信コースの方は、撮影された講義映像で学習していくコースで、通学はできません。

通学コースに申込む
通信コースに申込む

講義サンプル映像(※以下は株式・資産形成実践コースの参考映像になります)

各国金融資産の推移

避けるべき思考法

投資結果を評価する

投資環境分析(歴史・欧州編)

講師紹介

投資マインドから資産運用実践ノウハウ習得まで、
皆さん役立つこと第一講義考えています。
皆さん、楽しく学びましょう!

田口 美一
(たぐち よしいち)

経済アナリスト/
前クレディ・スイス証券副会長

通学コースに申込む
通信コースに申込む

オプション

オプションの大前研一が発信する最新ニュース番組(CS放送限定番組)、「金融リアルタイムライブ」を活用することで、学習効果を更に高めることができます。オプション購入のご案内につきましては、当講座の受講生に別途メールで連絡させていただきます。

大前研一ライブ

大前研一が、経済情勢などの最新ニュースを独自の視点で解説

最新ニュースや経済動向など、国内外の主要なトピックを学長の大前研一が独自の視点と分析力で徹底解説する人気番組です。資産運用にとって、世界経済の動向を把握することは、重要な要素の一つです。毎週約2時間、最新の経済データやニュースから「世界経済の今」を把握する力を養ってください。(※政治や企業の話題等も含まれます。尚、提供のない週もございますので、ご了承ください。)